Omiaiにサクラは存在するのか見てみよう

Omiai

累計会員数が400万人を突破した、国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリOmiaiでは、誰でもFacebookのアカウントを持って入ればすぐにでも始められます。
もしFacebookのアカウントを持っていなくても、あるいはFacebookのアカウントを使いたくないときにも、携帯電話番号があればOmiaiには登録できます。
つまり、Omiaiでの恋活・婚活は、携帯電話を持っていればすぐにでも始めることができます。
気軽に始められるといっても、サクラが存在するとなったら話は別ですね。
では、Omiaiにサクラは存在するのでしょうか。

Omiaiにサクラは存在する?

結論から言うと、Omiaiにサクラは存在しません。
これまでのところOmiaiにサクラが存在したという報告が見つけられないことに加え、Omiaiの運営会社、株式会社ネットマーケティングはMSPJ(一般社団法人 結婚・婚活応援プロジェクト)に加盟しているから、不正をすることは考えられません。

そもそもサクラというのは、マッチングサービスの運営会社が会員数の水増しのために会員になりすます行為のことです。
運営会社自らが行うという点で、非常に悪質な行為であって、累計会員数が400万人を超えるOmiaiが会員数を水増しするメリットはありません。
したがって、Omiaiではサクラの心配なく安心して出会いを探すことができます。

Omiaiにサクラは存在しないが、不正な目的を持つユーザーが紛れ込む危険はある

Omiaiにサクラは存在しませんが、マッチングアプリを利用して不正な利益を得ようとするユーザー(一般に「業者」と呼ばれる)が紛れ込むことがよくあります。
しかし、Omiaiは健全な出会いを提供するために、入念なプロフィール審査や24時間365日のパトロールなどの対策がとられています。
そのため、Omiaiの中に不正なユーザーが紛れ込む可能性は非常に小さいものとなっています。

業者の見抜き方

万全な体制で不正なユーザーを排除していても、その網を潜り抜けてしまう可能性を完全になくすことは難しいのが実情です。
したがって、自分で不正なユーザーに気を付ける必要があります。

不正なユーザーの特徴としては

  • 別サイト・アプリ・SNSへ誘導してくる
  • 本名・住所・勤務先・メールアドレス・電話番号・クレジットカード番号・銀行口座の情報など詳細な個人情報を聞いてくる
  • マルチ商法や情報商材などの勧誘、その他営業・宣伝をおこなう
  • カットモデルの募集をしたり、モデルや芸能界へのスカウトをほのめかす
  • 肉体関係や金銭目的を示唆する

こういった特徴を持つユーザーは危険な人物の可能性が高いと言えます。
とにかく、相手に不審を持ったら、ブロックするか運営会社のカスタマーサポートに連絡しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です