ペアーズの退会について。有料プランを解約しよう

マッチングアプリ-ペアーズ

Pairs(ペアーズ)の退会について解説しています。

素敵な恋人を見つけたので今後ペアーズを利用しないことが確定している、マッチング相手にブロックされまくってペアーズにいられなくなった、といった理由でペアーズから退会したいと考える人もいることでしょう。
普通のスマホアプリのようにスマホからアプリを削除すればいいというものではないので、注意してください。
きちんとした手順を踏んで退会の手続きを行う必要があるんです。

ペアーズの退会はまず有料プランを解約してから

ペアーズを退会する前に、自分が無料会員なのか有料会員なのか確認しましょう。
無料会員はそのまま退会することができますが、有料会員は、いったん有料プランの解約を行う必要があります。
有料プランを解約しないと、月額料金の引き落としが続いてしまいます。
なので、有料会員は、退会する前に有料プランの解約を行って、無料会員になる必要があります。
ちなみに、有料プランの期間の途中で解約した場合、差額が戻ってくることはありません。
ペアーズでは先に期間分の料金が支払われるので、もったいないと思うなら、期間一杯まで有料プランを継続してから解約するといいでしょう。
その際は、次の有料期間が始まらないように気をつけましょう。

有料プランを解約して有料会員から無料会員になってしまえば、いつでも退会することができます。

退会するとアカウント情報は削除される

ペアーズを退会することは簡単ですが、その前に知っておく必要があることがあります。
つまり、ペアーズを退会すると、退会前のアカウントの情報は復旧できないのです。
退会後は誰とマッチングしたか、マッチングした相手とやり取りしたメッセージの内容などを見ることはできなくなります。
したがって、退会予定のアカウントの活動歴を残したければ退会してはいけません。

退会しても再登録は可能

一度退会した後に、またペアーズを利用したいと思っても大丈夫です。
退会すると旧アカウントの情報はなくなりますが、再登録はできるんですね。
退会後約1ヶ月が経過すると再登録できます。
つまり、すぐには再登録できません。

再登録は別のアカウントを新しく作る形になります。
したがって、また一からプロフィールを入力して、異性を検索しなおさないといけません。
以前の旧アカウント情報が必要なら、退会すべきではありません。
ペアーズでよほどのことをしでかしていない限り、あえて退会する必要はないのですね。
もし、いろいろやらかしてしまったのなら、新規アカウントを作ってやり直しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です